読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やかましいわ

ちょっと前のこと。

家でゴロゴロしていると電話が鳴った。

私: はい

相手: KDDIナントカのナントカと申します。NTT光回線をお使いのご家庭にお電話をさせて頂いています。

私: はい、あー、ああ。今ちょっと忙しくて、取り込んでいまして。

相手: じゃ、何時なら良いんですか。

・・・コノヤロオ、と心底思った。

どんな応酬話法や、このボケは。

私:ああ、じゃあ結構ですから。

相手:いや、「結構」と言う話ではないんですよ。

まあね。こいつも今日中に契約数のノルマを上司から言い渡されたりして、イラついてんだろうな、と考えたのはこのずーっと後のこと。

 

てめえは、アポイント営業として、いちいち、顧客になるかもしれない相手に、逆襲してよ。

そんなんで1件でも成約が取れるとでも思ってんのか、ボケ!

 

私:おまえは、やかましいわ、アホが!

ブチギレて電話を切った。

とまあ、それだけの話なんですがね。

てなことがありました。