読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビのニュース番組なんかに多くを期待しないことやね

床屋政談・ニュース 社会生活

報道ステーション古舘伊知郎が来年の3月で降板するとか。
ウチにテレビが有った時代に視ていた記憶がある。どうしても前任の久米宏と比較するこちらの印象がそうさせるのだろうが、なんだかなぁ、という感想を抱いたもので、「ニュースステーション」ほど積極的に「報道ステーション」は視なかった。

プロレス実況では境地を開いた古舘氏だけれども、ニュース番組には似つかわしい人ではなかったと思うけどなあ。

 

古舘さん「純粋な中立などありえない」 報ステ降板会見:朝日新聞デジタル

 テレビ朝日系のニュース番組「報道ステーション」の古舘伊知郎キャスター(61)が、来年3月の契約終了に合わせて降板する。24日、同局で会見を開き、「(番組開始から)12年を一つの区切りとしてやめさせていただきたい。身体の続く限り現役で、しゃべり手としてやっていきたい」と語った。

(中略)

 番組では今年3月、コメンテーターで元経済産業省官僚の古賀茂明さんが生放送中に官邸などを批判し、問題になった。降板との関係について古舘さんは「全くありません」と否定した。

 ニュースキャスターの役割を問われると、「基本的に反権力、反暴力であり、言論、表現の自由を守る側面もある。あまりにも偏ってはいけないとはいえ、まったき純粋な中立公正などありえない」と語り、「ニュースキャスターが意見を言ってはいけないということはないと思っている。偏っていると言われれば、偏っているんです、私」とした。

【偏っているんです、私」と、まるで神奈川新聞の「偏ってますけど、なにか」を意識したような発言も見られ、反権力であると言いたいようだけど。
え、そうでしたっけ?


今朝、やはり報道番組を降板することになった、「ニュース23」の岸井成格が反権力みたいに扱われているようで。アレな筋からは【反日】のレッテルを張られたりしてる。

でも、期せずして番組降板となったこのご両人、小泉政権の時代には露骨に政権擁護の立場取っていたわけで、偏っているのは確かかもしれないけれども、【反権力】などとエラソーに言えるのかよ?と思うわけです。

岸井氏など「サンデーモーニング」で小泉さんはいいですね、支持しますと、はっきりのたまったのを覚えています。
ま、ウヨクが「反日」と罵るほどのサヨク人士ではないことは確か。

  ところで、このような「ニュースショー」と言っていい報道番組などに公正中立な放送を求める、という人が多いようです。
無理やろ、それは。逆に政権に都合の良い御用放送(フジテレビや日テレ)はずいぶん政権寄りに偏ってるけどそっちは良いのかい?と思うけど。

 

放送法の不偏不党公正中立というものを根拠に安倍政権が介入する、というとんでもない事態もありました。元から安倍政権はそういう言論や報道の委縮を狙っている性格を持つ政権でしょうしね。*1
安倍政権は法の解釈を変更するのは得意だしね。

 

その後、BPOがこの放送法3条と4条の不偏不党や中立は放送事業者に課せられた【義務】ではない、と反論しました。放送事業者が自らに規制を課しているだけで、そもそも放送は何人も他から干渉されることはない、という規定だと。
もちろん時の政権が放送に介入するなどもってのほかです。


それは憲法21条の言論の自由が前提だという判例の見方もあります。
さらに。

【JCJ声明】BPOとTBS・岸井氏への不当な攻撃を許さない: Daily JCJ

 上記の声明にあるように、こういう見解が尤もだと思いますがね。


これ以上は長くなるのでやめます。

 けれども、司法がその時の政権を忖度する判決を出すのもお約束。そんな判例も覆る可能性は大です。

 

ともあれ。
私などは日テレ、フジの報道番組などはクソだと思っていますので一切視ませんし。ただでさえ政治屋の酷いあり様や政策を見聞きして腹が立つのに、です。そこに持ってきて、さらにニュースキャスターの愚にもつかない政権擁護コメントを聞いた日にゃ、精神衛生上まことによろしくない状況が生じると言っても過言ではありません。

 

そんな時は24時間たれ流しのニュースチャンネル見る方がよほどましですわ。それでも、ゴミウリ系の日テレ24なんかは、視ないようにしているくらい徹底してテメエの嫌な報道番組は排除するけどなあ。要するに視なきゃいいだけの話。ニュースはネットで十分拾えるし。テレビはフィクションだけやってろ、と思いますな。
ウッとこみたいに、地デジテレビなんか捨てるか。
NHKの視聴料も払わんで済むしね。

*1:NHKの「クローズアップ現代」の倫理規定違反に総務省が介入したあの案件