読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突発性 鉄分高め状態


自分でもよく分からんのだけど大阪の私鉄(昔住んでいて馴染みがあるというのは勿論だけど)の「今」を見てみたくなった!!という、急に何故か発作的鉄道オタク状態になりまして。

 

Youtubeで閲覧した訳だけど、阪神電鉄の通過電車動画にしばらく見入ってしまった。
阪神尼崎センタープール前」という、昭和40年代中ごろまでは日本全国でいちばん長ったらしい名前だった駅を通過する各電車の動画(ただそれだけ)を長らく眺めてしまった。まあそれだけの話なんだけども、阪神電鉄の軌道上を近鉄山陽電鉄の電車が通過するという、私が大阪に在住していた時にはありえなかった映像を見て感慨深いものがありました。(ひと様の動画は貼り付けずにおきます)

 

そういや私、09年になんば線が開業したときに写真撮ってたんや。
ココログの過去記事から貼り付けます。

 

013_2

 (淀川を渡る 阪神なんば線の1000系 ピンボケ)

 

ガキの頃この沿線に住んでいて、当時西大阪線と呼んでいた。
尼崎駅から大阪・西九条まで営業区間6.3㎞のマイナー盲腸線をよく利用してた。仲が良かったいとこの家に遊びに行く時に尼崎で本線に乗り換えて、武庫川駅まで乗車したものだ。武庫川の松の並木が見えると心が弾んだ。


それが今や、近鉄と相互乗り入れして奈良から山陽電鉄経由で姫路まで一本でいけるのだから長生きはするものです。