読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「地震活動の領域が東へ拡大」・・・とすると

14日夜の地震、そして16日未明の地震で亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方々にお見舞い申し上げます。

 

こちら愛媛県でも16日未明の地震は、その揺れで目を覚ましました。報道では震度4だったとのことです。その後地震は東へ拡大したようです。

 

熊本と大分で地震相次ぐ 今後も激しい揺れ伴うおそれ | NHKニュース

大分県震源とする地震も相次いでいて、このうち午前7時11分ごろには、大分県中部地方震源とするマグニチュード5.3の地震が起き、大分県由布市震度5弱を観測しました。

地震が県や地方単位で起こらないのは当たり前の話です。
列島全体や、アジアプレートなどが対象になってくるわけでこの地震で別の断層が動くことも十分に考えられます。したがって次にどこの地方が震災に見舞われるか誰も予見できないのが現実です。

 

「中央構造線」の画像検索結果

熊本県大分県と結ぶ線のその東には中央構造線があります。さらにその先には…

 

 

フクイチ原発津波で全電源を喪失して冷却不能になり甚大な被害を出したということだが、電源喪失も原因ではあるだろうがその前に原発のあの複雑な配管類が地震によって破断しなかったのか、とかなり疑念を持っています。

(原子炉底部の配管)

まあ、こんなのが無数に炉心周りに張り巡らされてるんでしょうか。それらの何本かでも外れたり破断したりという事態が無いと言えるのでしょうか。神が創りたもうたわけではなく人間が作ったものですから、絶対にないとは言い切れまい。

それでもまだ異常はないので停止はせず、原発再稼働推進などと言う姿勢の安倍政権は常軌を逸しているとしか言えませんわね。